予告!コーヒーラバーズ定期便 March 2016

こんにちは。コーヒーラバーズです。

前回に少し花粉症のお話をしましたが、いよいよ私の症状が本格化してきました。本記事を執筆しているのは2月27日ですが今日は酷かった。鼻水とクシャミが止まりません…これから暫くは我慢の時期ですね。

20160227_01

それでは気を取り直して、「コーヒーラバーズ定期便 March 2016」のご案内です。今月はエチオピア、コスタリカのコーヒーです。

  • エチオピア イルガチェフェ G1 中煎り(ハイロースト/ウォッシュド)
  • コスタリカ Jardin de Aromas レッドハニー 中煎り(ハイロースト/パルプドナチュラル)

※焙煎度は当日に調整する場合もございますが、一応の目安としてお考えください。

20160227_02

エチオピアは昨年後半にアフリカシリーズでお届けしていますね。その際は紅茶のようなフレーバーと甘みを感じる余韻を感じられご好評いただきました。前回とは収穫される地区が異なりますが再びエチオピアのコーヒーをお届けいたします!

コスタリカも今年1月の中米シリーズでお届けしていますが、前回とは農園だけでなくコーヒーの実を収穫した後の精製方法が異なります。今回はパルプドナチュラルの中でもレッドハニー製法と呼ばれる精製方法となります。

ハニー製法は大きくブラックハニー、レッドハニー、イエローハニーの3つの区分に分けられ、乾燥工程に入る際にミューシレージと呼ばれるコーヒーの種子の周りに付着している粘液質をどの程度残しておくかという目安です。このミューシレージを残しておくことで適度な甘みが残ると言われますが、ブラックハニーは90~80%、レッドハニーは70~50%、イエローハニーは40~20%と大まかに区分されています。ちなみにナチュラル製法は100%、ウォッシュド製法は0%です。

精製方法については以前こちらの記事でのご紹介しておりますので是非ご参考にどうぞ。

焙煎日は3月3日(木)を予定していますので、事前にご注文いただけた方には焙煎翌日中に発送いたします。興味がある方は当WEBサイトのお問い合わせフォームまたはFacebookページの メッセージ機能からお問合せください。件名に「コーヒーラバーズ定期便の件」とだけ記載していただければ、折返しこちらからご連絡差し上げます。開業前に 多くの方に試していただけると私の経験にもな りますので、原料費+送料ぐらいを頂戴しようかと思っています。それではご連絡をお待ちしております!

20160227_04