予告!コーヒーラバーズ定期便 December 2015

こんにちは!コーヒーラバーズです。

なんだかんだ12月なんですね。今年は暖冬と言われながらも、最近は冷え込む日が続いています。先日の朝方、サーフィンに行こうと車の温度計を見ると3℃でした。徐々に気合いが必要なシーズンになってまいりました。だからホットコーヒーが格段と美味しくなるんですけどね。焙煎の炎が暖かくてボーっと見入ってしまいます。

roaster01

さて、「コーヒーラバーズ定期便 December 2015」のご案内です。前回からあまり日にちが経っていなくて申し訳ありませんが、これが今年最後の焙煎になると思います。年末年始にご自宅の珈琲豆を切らさないよう漏れなくご注文ください!

焙煎日:12月12日(土)

豆の種類:焙煎度は目安です

  • エチオピア イルガチェフェ ブルーナイル 中煎り(ハイロースト/ウォッシュド)
  • エチオピア イルガチェフェ ホワイトナイル 中煎り(ハイロースト/ナチュラル)
  • ケニア カングヌファクトリーAA 中深煎り(フルシティロースト/ウォッシュド)

今回のコーヒーラバーズ定期便は…前々回、前回に引き続きアフリカシリーズ(最後)です。

前々回は同一産地で焙煎度による味わいの違い、前回は同一焙煎度で異なる産地による味わいの違いを感じていただきましが、今回は同一産地で精製方法(ウォッシュド/ナチュラル)による味わいの違いを感じていただきたいと思います。精選方法について詳しくは過去記事をご覧ください。

ウォッシュドは果肉を除去した後に乾燥工程に入るのに対して、ナチュラルは果肉を付けたまま乾燥工程に入るため独特の風味が生まれます。エチオピアは華やかな香りが特徴ですが、ウォッシュドはクリーンな風味、ナチュラルは芳醇な風味やワインフレーバーと表現されます。今回はそのような違いを感じていただけたら幸いです

興味がある方は当WEBサイトのお問い合わせフォームまたはFacebookページの メッセージ機能からお問合せください。件名に「コーヒーラバーズ定期便の件」とだけ記載していただければ、折返しこちらからご連絡差し上げます。詳細情報はその際にお伝えしますのでお気に召したらご注文ください。開業前に多くの方に試していただけると私の経験にもな りますので、今回も原料費+送料ぐらいを頂戴しようかと思っています。それではご連絡をお待ちしております!