お試し!コーヒーラバーズ定期便 October 2015

こんにちは!コーヒーラバーズです。

(今回は少し長文です)

先日、ETC期間限定割引の東北フリーパスを利用し、日光東照宮、平泉、白神山地と世界遺産巡りをしてきました。もちろん、移動の合間には自家焙煎店も巡ってきました。

今回伺ったのは店名は出しませんが、自然豊かな場所にあるお店が中心です。商業地域とはかけ離れた場所で商売をされているお店の各店主の方々とはいろいろお話させていただきました。週の半分を農業を営みながら、または山登りを楽しみながらお店を経営されていたり、コーヒー好きの若い方々が集まって地域を盛り上げようとしていたり…等々、そのような方々に直接お会いしてお話を聞けたことは大変勉強になりました。この場を借りてお礼申し上げます。

お店の在り方は様々でしたが、いずれも地域の皆さんに愛され必要とされているんだなと感じることができました。人通りの少ない場所に佇んでいるにもかかわらず、そのお店を目的に途絶えることなくお客さまが来店されていました。COFFEE LOVERSもそのようなお店を目指したいと思っています。

 

(日光東照宮)

toshogu01

toshogu02

(平泉)

chusonji01

chusonji02

(白神山地)

shirakami01

shirakami02

 

前置きが長くなりましたが、「コーヒーラバーズ定期便 October 2015」のご案内です。

産地情報:ケニア カングヌファクトリー AA
焙煎日:10月24日(土)

巷のお店に行くと多くの種類の珈琲豆を並べてあり、いろいろな産地のコーヒーを楽しむことができます。しかし、コーヒーの味わいに最も影響を与えるのは産地よりも焙煎度合いということをご存知でしょうか?焙煎度合いが浅いとより酸を強く感じ、逆に深くなると苦みを強く感じることができます。一般的には豆により適した焙煎度合いというものがありますので、商品化する前に何通りもの焙煎度合いを試行し、それぞれのお店で最も良いと判断されたものが店頭に並ぶことになります。今回は1種類の豆を異なる焙煎度合いで仕上げることによって、酸と苦みの変化を感じていただきたいと思います。

そして今回、豆代は頂戴いたしませんその変わり送料のみご負担ください。日本郵便のポスパケット「全国一律381円(送料360円+手数料21円)」にて送付予定です。ご希望される方には焙煎度合いを変えて計200グラム(通常1,200円相当)送らせていただきます。もし200グラム以上をご希望される場合は別途ご相談ください。

興味がある方は当WEBサイトのお問い合わせフォームまたはFacebookページのメッセージ機能からご連絡ください。まずはお問合せだけでも結構です。件名に「コーヒーラバーズ定期便 October 2015希望」とだけ記載していただければ、折返しこちらから返信させていただきます。その際にお届け先の情報等もお伺いいたします。焙煎日以降も受け付けておりますが、在庫がなくなり次第終了させていただきます。

今回のようなテーマを持って皆さんと一緒に楽しみたいいう想いもありますが、開業前にもっと多くの方々に試していただきたいという想いもあります。常々いつもブログを見てくださっている方に飲んでいただきたいなあと思っていました。多くの方々に楽しんでいただくと私の経験にもなりますので、気長にお付き合いいただける方大歓迎です。それではどうぞ宜しくお願いいたします!