予告!コーヒーラバーズ定期便 March 2015

次回『コーヒーラバーズ定期便 March 2015』の事前のご案内です。

 

最近はブレンドが続いていたので、次回は久しぶりにストレート(単一産地)をご用意いたします。ラインナップはこちら!

  1. コスタリカ ラカサ農園 (中米)
  2. グアテマラ エルインヘルト農園 (中米)
  3. パナマ レリダ農園 (中米)
  4. タンザニア ニティン農園 (アフリカ)
  5. エチオピア イルガチェフェG1 (アフリカ)

 

私が興味のある豆をチョイスしたら、中米とアフリカに偏ってしまいました・・・私もまだ飲んだことがない産地があったりするので一緒に試してみませんか?焙煎度はどれも中煎り(シティロースト)ぐらいにし、酸味や苦みのバランスがよく飲みやすい仕上がりとなる予定です。是非、飲み比べてみましょう!

ちなみに、タンザニアとエチオピアは前回の定期便でお届けしたブレンド(サンセット、サンライズ)でそれぞれ使用していたものです。コスタリカは別農園のものを以前にご用意し、飲みやすいとご好評いただいたことがありました。今回は農園こそ異なりますが、私自身が楽しみにしているうちの1つです。あと、パナマのこの農園も初めてなので楽しみですね。グアテマラは数か月ぶりの登場です。

パナマとグアテマラの農園のことを、別の方が分かりやすく説明されているサイトがあります。少しマニアックな内容ですが、農園の紹介動画もあって面白いですよ。

すっごい農園、エル・インヘルト 「琥珀色のウタカタ」サイト

コーヒーの裏側を大公開!中米パナマ・レリダ農園の生産・加工・輸入・テイスティング方法 「JIBURi.com 」サイト

 

さて、定期便の予定ですが3月14日に焙煎いたします!

今回はいろいろな産地を飲み比べていただきたいので、各種50g単位、合計200g以上でご注文いただけます。ご希望の産地(上記1~5)と各グラム数をご指定ください。前日までにご連絡いただいた方には、焙煎日当日もしくは翌日中に発送いたします。数はそれほど多くありませんが、ご連絡をお待ちしております!!(今までご注文をいただいた方へはメールでもご案内しますね。)

 

P.S. 本当は豆を購入する際の判断基準って、産地以外にも品種や精選方法、焙煎度、好みなどいろいろあるんです。コーヒーラバーズ定期便を将来的には毎回異なるテーマで飲み比べができたり、年間を通して楽しんでいただけるような構成にしたいなあと考えています。ありがたいことに、コーヒーラバーズ定期便がきっかけでご自宅で豆を挽くようになった方々もいらっしゃるので、一緒に違いを楽しんでいきたいですね。